臼井総理の「なんでもやってみよう」

ライター・編集者、臼井総理の日常を綴るブログです。同人サークル「版元ひとり」での活動についても語ります。

【緊急開催】臼井総理のライター予備校特別セミナー「ライターとしていまさらデビューする方法&この先10年生き残る方法」

※20日追記:当日空席ありますので、フォームにてご一報の上ご来場ください。

臼井総理です。
すっかりコミケ後腑抜け化してしまって。
ブログはいつものほったらかしに戻ってしまいました。
またボチボチ進めていきますので、よろしくお願いします。

今日は突発的告知であります。
興味のある方、いかがでしょうか。

プロのライターになりたい!ライターになったけどうまくいかない!そんなあなたに


いきなりで恐縮ですが、来週の水曜日、ライター・臼井総理のワンマン講義を実施いたします。

テーマは
「ライターとしていまさらデビューする方法&この先10年生き残る方法」
です。

具体的な内容は以下のようなものを予定しています。
あとは現場で質問などを受けつつ、臨機応変に進めてまいります。


・紙媒体の激減、Web媒体中心になった「ライターの仕事場」
クラウドソーシングがぶっ壊した!? 原稿料の「相場」
・10年で半減!? ライター・編集者のお財布は壊滅状態!
クラウドソーシングでは仕事を取るな!
・生き残りたければ●●に特化せよ!
・AIはライターの仕事場を奪うか?
・生き残るためには「Webライター」とは名乗るな!?
・即効性バツグン!あなたの文章、ここを直せ!
・食えるライター、食えないライター。たったひとつの違いとは?

【開催概要】

日時:2017年9月20日(水)19時30分~21時30分
会場:TKPスター貸会議室 四谷三丁目    
www.kaigishitsu.jp

丸ノ内線四谷三丁目駅1番出口出てすぐ(上記サイトの出口案内は間違っています)

参加費:2000円(資料代込み、当日支払)
定員:10名
お申し込み:下記フォームに必要事項をご入力ください。
https://ws.formzu.net/fgen/S57655878/


久々の復活!「ライター予備校」が帰ってくる!?

私の活動をご存じの方には「いまさら」感が拭えないかもしれませんが、私こと臼井総理は、2005年より一般向けのライター育成講座を実施してまいりました。これまでに本講座ともいうべき「ライター予備校」、自社開催の単発講座、及び淑徳大学公開講座(終了)での受講生を含めると、100人以上の方に受講していただいています。

ライター予備校卒業生、7期40名ほどの中には、現在ライターや編集者として出版業界・広告業界の第一線で活躍している人物も少なくありません。少数精鋭・実践指向の講座として、一定の実績を残せたと自負しています。

とはいえ、ここ2~3年は受講生のマインド含め、講座を取り巻く環境に変化が生じており、初期講座のころにあった「受講生から発する熱気」は減り、カルチャースクール的に受講される方も増えてきたこともあって、プロライターの輩出率が下がってきておりました。また主宰である私・臼井としても正直「飽きた」…というと語弊がありますが、ライター育成に意義を見いだしづらい気持ちになってしまい、第7期ライター予備校終了以来、一切の講義を休止しておりました。

しかし!

仕事をしていると感じるのですが、やはり「ちゃんと書けるライター」「ちゃんと仕事のできる編集者」は足りていないのです。
ネット時代になり、デビューすること、仕事をゲットすることがある程度簡単になったこともあり、多数の「自称ライター」が世にあふれていますが、その中で「ちゃんと仕事を任せられるライター」はとても少ないということに、あらためて気づいたのです。

また、私自身中年期を迎え、身体の不調を覚えることも増え、いつまで現場・最前線でやり続けられるかという心配も出てきました。

そこで、もう一度ライターの育成にチャレンジしてみようという気持ちになったのです。
今ここで、自分が諸先輩から教わってきた「ライター道」を次の「やる気あるライター候補」に引き継がねばならないと思ったのです。


正直、出版業界は斜陽も斜陽です。
もうひとつの主要な「現場」である広告業界は、出版ほど傾いてはいないものの、そもそもライターの仕事場ってどれだけあるんだろう?という疑問も残ります。

ですが、ご安心ください。

ホンモノはいつの時代も、価値を持つのです!

(臼井がホンモノかどうかは別ですが(笑))

あなたも私といっしょに「ホンモノのライター」を目指してみませんか?



そんなわけで、今後「ライター予備校」を復活させていこうと考えているのですが、まずはちょっとしたセミナーを開催いたします。

ライターという仕事を知りたい。
業界の現状を知りたい。
書くことで夢を叶えたい、稼ぎたい。
副業でライターをやってみたい。
なんとなくおもしろそう。

参加理由は、なんでも結構です。
後々のしつこい勧誘はありません。
やる気がない方を誘っても疲れるだけなので。

あなたの2時間と2000円で、ちょっとした「冒険」に出てみませんか?
正直、YouTuber目指すより、はるかに「食える」確率は高いですよ!(笑)

臼井総理プロフィール

1974年埼玉県生まれ、鹿児島育ち。
都内某大学中退。21歳で起業するもさっぱり儲からず借金ばかりが増える中、何か稼げることはないかと考えてライターになる。1997年2月発売の雑誌『パソコン批評』(マイクロデザイン出版局※当時)でデビュー。以降2000年ごろまではPC・IT系雑誌専業で活動。当時の寄稿媒体に『週刊アスキー』(アスキー)『Oh!PC』(ソフトバンクパブリッシング)『PC fan DOS/V ISSUE』『PC WORK!』(毎日コミュニケーションズ)など。個人の活動と並行して、起業した自社で編集プロダクション事業にも乗り出し、最盛期は10人ほどのスタッフを抱えていた。2003年に諸般の事情でフリーとなり、2004年ごろからはリクルートで求人媒体の制作などに関わる。『B-ing』『大人の仕事計画』『スカウト』『リクナビNEXT』等で記事制作を担当。2005年からは「ライター講座ドットコム」を運営、ライター育成に携わり、後年、淑徳大学公開講座の講師も務めた。2006年に社業復帰後、現在は防衛省自衛隊オフィシャルマガジン『MAMOR』(扶桑社)、独立開業情報誌『アントレ』(リクルート)などに寄稿。ここ数年は同人活動にも精を出し、『このタルタルソースがすごい!』シリーズでタモリ倶楽部出演を果たすなど、おもしろそうなら何にでも手を出す雑食タイプ。これでも一応家庭持ちである。

参考サイト:
writer-kouza.com

あなたが今から、プロのライターになる方法 ~ド素人でも大丈夫!書いて稼ぐための入門書~

あなたが今から、プロのライターになる方法 ~ド素人でも大丈夫!書いて稼ぐための入門書~

【C92・3日目】8月13日(日)コミックマーケット92・臼井総理の参加情報

臼井総理です。
いよいよコミケも明日で最終日!
私は相方竹田のサークル「評論貴族」でお手伝い参加いたします。

まずは2日目までの御礼ブログをご覧ください。
souri.hatenablog.jp

夏のコミケコミックマーケット92)3日目!
8月13日(日)は、

東2ホール W38a 「評論貴族」

(相方・竹田あきらのサークルです)

にて、版元ひとり新刊含めいろいろな本を頒布いたします。
昨日に引き続き、「特製写真集」も限定配布しますよ。
けっして今日余ったからじゃないよう!(号泣)


なお、新刊情報は過去記事をご覧ください。
souri.hatenablog.jp

こんな本あるよ!

では、明日東京ビッグサイトで!
疲れてるし、寝なくちゃ!

【C92】コミケ1・2日目+おもしろ同人誌バザール・プチ御礼

臼井総理です。

すみません、昨日は帰ってきた後、疲れからか速攻で寝てまして…(汗)
というわけで、いまさらですが11日(金)の御礼から。

■大崎「おもしろ同人誌バザール・プチ」開催御礼

8月11日(金)、JR大崎駅南改札前自由通路「夢さん橋」で開催しました「おもしろ同人誌バザール・プチ」、多数のサークル様、一般参加者様のご参加ご来場をいただき、本当にありがとうございます。
無事開催することができ、ホッとしております。
開催にあたりご尽力くださいました大崎駅西口商店会の皆さまはじめ、関係各位に感謝いたします。

今後とも、皆様に楽しんでいただけるイベントを開催しますので、機会がありましたらぜひご参加ください。

なお、コミケ連動イベント「大崎コミックシェルター」は、明日13日まで開催しております!
大崎コミックシェルター | コミックマーケット開催期間中、品川区大崎で開催されるコミケ連動イベント

ぜひ、

コミケ帰りは大崎へ!


コミケ2日目の御礼

本日8月12日(土)、コミケ2日目に、私の主宰するサークル「版元ひとり」にて出展させていただきました。大勢の方にお立ち寄りいただき、またたくさん本を手に取っていただき、とても嬉しいです!

大勢の方に励ましのお言葉をいただきまして、私はもちろんですが、相方のライター・竹田あきら、合体サークルを組みました「民間防衛研究協同組合」の板倉総統ともども、皆で喜んでおりました。

今後もおもしろい本をつくってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

…という感じで〆たところで恐縮ですが…

コミケはまだまだ終わらないぜ!

(続く)

【コミケ(C92)情報】新刊「東京(肉屋の)コロッケWalker」「対戦車道1」もあるよ!

臼井総理ですよ。

雨ですね…
というわけで、コミケ2日目(8月12日)の朝です。
もう今日なんですが、私のサークル「版元ひとり」の情報です。

本日開催の「コミックマーケット92」に参加してます。
あと詳しくはサークルのサイトを参照してください(笑)
http://hanmoto1.net/

というのもなんなので情報を。
サークルの場所は

土曜日(2日目) 東5ホール ミ-13a

です!ぜひお越しください(委託情報はページ下部に)。

●C92新刊 その1

『東京(肉屋の)コロッケWalker(1)新宿区・豊島区編』
 フルカラー52P 1000円(コミケ頒布価格)
f:id:ryu_writer:20170812053631p:plain

東京都内でもどんどん少なくなっている「肉屋のコロッケ」を紹介するシリーズ、スタートします。…売れなかったら続きませんが(笑)。
今回は新宿区・豊島区でみつけた24の「肉屋コロッケ」を紹介。
シェアサイクルや都電を使っての「おっさん2人旅」にも注目です!

台風シーズンのお供にぜひ。


●C92新刊 その2
日本陸軍式 対戦車道1 ~復刻『対戦車戦闘の参考』(上)~』
モノクロ72P 1000円(コミケ頒布価格)
f:id:ryu_writer:20170812053655j:plain

 おなじみ「復刻シリーズ」、今回は帝国陸軍の対戦車戦闘に注目しました。主に歩兵・工兵の使う対戦車装備、それも対戦車砲「以外」が網羅されているマニュアルです。昭和19年発布ということで、かなり切羽詰まった感が出ています。読むだけでも興味深い一冊、ミリタリーファンならずともぜひお読みいただきたいです。



3日目での委託頒布情報は以下の通りです。

3日目(日曜日)東W38a 「評論貴族」

(相方・竹田あきらのサークルです)


3日目は主宰・臼井も売り子しています。
じゃあよろしく!


※ここまでご覧になった方にオトクな情報※

このサイトもしくは臼井総理Twitterをご覧になった方のうち、新刊を含む2000円以上お買い上げの方先着20名様に、特製文庫版写真集を差し上げます。言われなかったらあげません!秘密のプレゼントなので、ひとことよろしく!

夏の横須賀へ。横須賀サマーフェスタに行ってきた

全然ブログ続かない臼井総理です。

あらためてお百度は再開しますけれども。今日はもろもろの作業がとりあえずなんとかなりそうだったので、横須賀にいってきました。

 

まずは、米海軍横須賀基地の一般公開。

某所で知り合ってお付き合いさせていただいているお友達に案内してもらいつつ、かるーく見て回りました。

まずは艦艇見学。

駆逐艦ベンフォード。

正直、同型艦は見てるので新味はなし(笑)

写真も、一眼レフで撮ったのでまだ貼れない(笑) あ、このブログはかえりに携帯で書いてるんですよ。

その後、基地内のタコス屋さんに案内していただいて休憩&おしゃべり。ここでお友達の元部下の方と再開。二年ぶり?

出発が遅かったので、この時点でもう14時。あわてて米軍基地を出て、タクシー拾って海自へ。


f:id:ryu_writer:20170805212625j:image

砕氷艦しらせ。なんのかんのと見学してるなあ。


f:id:ryu_writer:20170805212715j:image

しらせといえば南極の氷でしょ。


f:id:ryu_writer:20170805212907j:image

潜水艦たかしおは、甲板をほんのちょっと歩くだけの公開。うん、正直物足りないがしかたないか。

そして最後の艦艇は

f:id:ryu_writer:20170805213128j:image

試験艦あすか。

ちょっと前に見学したなあ。写真いいのがなかったので、あとで撮った外観でごかんべん。

 

っていうところで時間切れ。

そのあとは数人でお食事。そして、一人でヴェルニー公園をうろうろ。撮影したり、ベンチでパソコン取り出してお仕事したり。


f:id:ryu_writer:20170805213346j:image

そして、花火を横目にお友達と二人でかるーく一杯。8時半には撤収とあいなりました。


f:id:ryu_writer:20170805213404j:image

夜の横須賀もいいですねー。

 

というわけで、つかの間のお休みでした。

帰ったら作業再開だー。

友人主催のイベント。お手伝いで広島・呉までいってきた。(11/100)

結局2日間が開いちゃったような気がしますが気にしない。
100本目指してがんばります。
(最初は、連続のつもりだったんだけどね(笑))

土曜日、そして日曜日と、友人のイベントを手伝うため、広島は呉まで行って参りました。
正直、オカネが大変厳しい状況なのですが、前々からの約束だし…ということで魔法のカードパワーでお出かけしてきました。

来月の請求が怖い(汗)

それはそうと、土曜日の朝、羽田空港でブログを更新した私はそのまま機上の人となりまして、広島空港へ。そこからはバスで呉にGO。
初日は、旧海軍経験者との「茶話会」のお手伝い。
集合時間まで若干余裕があったので、久し振りに呉港の遊覧船に乗ってきました。
呉には結構回数来てますが、乗ったのは3回目かな。

f:id:ryu_writer:20170703151637j:plain
潜水艦、そうりゅう型。
X型の艦尾が特徴的ですね。

f:id:ryu_writer:20170703151708j:plain
護衛艦さみだれ

f:id:ryu_writer:20170703151727j:plain
最新鋭護衛艦「かが」の大きなおしり。でかい。

f:id:ryu_writer:20170703151751j:plain
退役した艦ですね。しらゆきかな? 解体作業してるんでしょうか。装備下ろしてるのかな。

f:id:ryu_writer:20170703151816j:plain
先日艦上レセプションに参加させてもらった掃海母艦「ぶんご」。
こうしてみると大きい。

その後は、海上自衛隊の広報施設「てつのくじら館」で限定の「あきしおカレー」を食しまして。
写真は後日…。スマートフォンからの吸い出しができてないのです。

午後からは、公民館的な場所をかりて茶話会。
インタビュアー兼司会補佐みたいなことをやってました。
90歳オーバーの講演者さん、非常にお元気そうでよかったです。
私も以前、お話したことがあったので。

で、その日は茶話会イベント打ち上げ兼翌日のイベントの決起集会をやりまして。
軽く飲んで、二次会はお断りして(寝てなかったので)宿へ。
グースカピースカ6時間キッチリ寝ましたとさ。

日曜日は、こちらのイベント。

f:id:ryu_writer:20170703152254j:plain

「艦これ」(艦隊これくしょん)関係の同人誌即売会
第1回は東京でやったのですが、第2回はここ、呉で。
そんなわけではるばるやってきたわけです。

このイベント、同人誌を頒布するだけではなく、貴重な資料(本や旧軍の装備品)の展示が行われることが大きな特徴なのです。
当日は、自衛隊員の方をはじめ、多くの一般来場者で賑わいました。
主催者代表の友人いわく「次は佐世保」だそうです。
まあ、来年みたいなので、それまでに仕事やオカネのことは落ち着いてる…と思いたいな。

f:id:ryu_writer:20170703152950j:plain
f:id:ryu_writer:20170703153027j:plain

貴重な展示品の数々。
これ目当てで来られる方も多いんですよ。
すばらしい。

で、日曜日のイベントは無事終了。
当日ちょっとしたトラブルがありまして、お昼頃から主催席に張り付いて動画編集を大慌てですることになった、というのは内緒。
ナイショ。教訓としては「確認はちゃんとしよう」でした。おいらは確認したのに(笑)

日曜夜の打ち上げ、二次会で訪問したお店が非常に楽しいかつ美味しいお店だったので紹介したいんですが、例によってスマートフォンの写真が取り出せてないので(クラウドへのアップもいろいろあってできておらず)、また今度。

日曜日夜にそのまま帰ろうかとも思っていたのですが、夜行バスをオミットすると飛行機に乗るしかなく、それだと打ち上げに参加できないうえ、日曜夜の便って人気で、宿&航空券パックが高いので、後泊して月曜帰京というスケジュールに設定。

そんなわけで今日月曜日、疲れている主催者の体調も考慮して、10時チェックアウトまでのんびり。
午前中は、音戸瀬戸公園にある、旧軍砲台跡を見てから、音頭特殊潜航艇慰霊碑のある「八幡山神社」に参拝。その後は、呉市役所食堂で「潜水艦うんりゅうカレー」を食して、解散と相成りました。カレーの写真はスマートフォ(以下同文)。

f:id:ryu_writer:20170703153456j:plain
f:id:ryu_writer:20170703153556j:plain
f:id:ryu_writer:20170703153626j:plain
f:id:ryu_writer:20170703153644j:plain

そんなわけで駆け足でしたが、今回の呉行も楽しかったです、と。

次はいつかなー。
友人たちは慰霊祭関係で月末にまた行くらしいですけれども、私はしばらく行けなさそう。


さらば呉よ~また来るまでは~♪

【艦これ】瑞雲祭りは、ずいう(ぶ)ん充実したお祭りだった。(10/100)

臼井総理です。
朝6時、今羽田空港にいます。
ゼニないので、全旅費は魔法のカードです。
でも、昨年からのお約束なのでお出かけするのですよ。
詳しくはまた明日以降。

さて。
3回にわたった「艦これ」瑞雲祭りレポートも今回で一区切り。
出すネタは豊富なんですが、まあ別に目新しくないですし。
ニュースサイトでもなんでも出てますからね。
私の感想書ければ十分ってことで。
7時のフライトまでに仕上げなきゃいけませんし。

というわけで続きです。

富士急ハイランドと艦これのコラボ企画、なんかすごいことになってまして、初日(17日)の段階でも、アトラクションのコラボ企画があったり、フードコートのコラボメニューがあったりとかなりガッチリな感じ。

テキトーに企画したものだろうと高をくくってた私、反省しましたわ。
(なんかオープニングセレモニーで「1年前から企画してた」みたいな話もありましたから、適当に思いつきでやってるように見えてそうとういろんな仕込みしてるんでしょうね。そのわりに運営公式からの告知がいいかげんというか、情報不足なのはなんででしょうか)

さすがに40代のおっさん2人、合計年齢85歳でアトラクションを巡るのはチトつらいということで、オリジナルグッズ列に並んで200円のスタンプラリー用の帳面を購入。
スタンプラリーに参加することにしました。

こんな感じね。
f:id:ryu_writer:20170701062320j:plain

当日参加時点では、場内に15のスタンプスポットがあって、それを回ります。
結構な距離でした。歩数計あとで見たら2万歩近く歩いてた(笑)
おっさんの健康にもいいですね(笑)

f:id:ryu_writer:20170701061822j:plain
f:id:ryu_writer:20170701061836j:plain

こんな感じで、キャラ立て看板とともに、スタンプスポットがあります。
初日ということもあってか結構行列してましたわ。

f:id:ryu_writer:20170701061852j:plain

スタンプを押す相棒、航空カメラマンI氏。

お昼すぎからは、特別ステージイベントに。
これがまあ本番ですよね。
いったん外に出て、ホールに入ります。

f:id:ryu_writer:20170701062531j:plain
f:id:ryu_writer:20170701062548j:plain
f:id:ryu_writer:20170701062603j:plain

このポスターのデザイン、ジェット戦闘機のエアインテークみたいな図案をあしらっててかっこいいですね。
ナイスセンス。

イベント自体のレポートは、声優好きな方々があげてくださってるのでそちらを参照していただくとして。
個人的には「声優さんの歌」がなくてよかったです(音頭はあったけど)。おじさん、あの総立ちになってペンライトふるのが苦手なんです(汗)ごめんなさい。
声優さんは好きですよ!艦これでイチオシなのは時雨他のタニベユミさんです。ほんとにイチオシです。いろんな意味で。理由はここでは書きづらいけど、大好きです。

あと、ブリドカットセーラ恵美さんの早とちり「夕張改二」騒動ですね(笑)
詳しくはぐぐってみて。誰か書いてるでしょう(ひどい)。
あそこはほんとに大爆笑させていただきました。

全体的に、座って楽しめたのでよかったです(そこかよ)。
恥ずかしがり屋のおじさんにやさしいイベントでした。

いろいろコラボしてるなかで、ちょっとシュールでよかったのがコレ。
足こぎボートの半分くらいに艦これキャラが。
ちゃんと、キャラのセリフとかもあしらってあったりしてなかなか。

f:id:ryu_writer:20170701063013j:plain

フードコートには巨大連装砲ちゃん

f:id:ryu_writer:20170702065935j:plain
f:id:ryu_writer:20170701063135j:plain

コラボカレーは売り切れで食えず。

夕方からは、一つ先の河口湖駅に移動して、富士急の艦これラッピングトレインを待ち構えて激撮。折り返し待ちの誰もいない列車をガンガン撮影しちゃいました。
もちろん、入場券買って。

f:id:ryu_writer:20170701063247j:plain
f:id:ryu_writer:20170701063301j:plain
f:id:ryu_writer:20170701063318j:plain

以上駆け足になりましたが、艦これ「瑞雲祭り」のレポートでした。
いやあ、楽しかった。
そして久々の外出&歩きでいいリハビリになりましたわ。

そんなわけで、飛行機乗りますぜ。