読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臼井総理の「なんでもやってみよう」

ライター・編集者、臼井総理の日常を綴るブログです。同人サークル「版元ひとり」での活動についても語ります。

【開催レポート】同人誌即売会・帝都軍事宴会九、無事終了しました!

臼井総理です。
たまには、イベント当日中にレポートをアップしたいと思います、ということで。

本日、2017/04/16、中央区の綿商会館にて、ミリタリー系オンリー同人誌即売会「帝都軍事宴会九」が行われました。もう9回目なんですね。

朝から天気も良く、なかなかのイベント日和。
集合したスタッフ一同も、好天にほっと胸をなで下ろしました。

11時、定刻通りスタート。


主催者を代表して、バーバラ・アスカ元帥よりご挨拶。


開会を告げるラッパは、おなじみ東條平八郎さん。


今回は特別企画として、先日お亡くなりになった作家・佐藤大輔氏の遺されたプラモデルをおわけすることに。そのいきさつにつきましては、帝都軍事宴会の公式サイトをご覧ください。
militarylife.seesaa.net



サークル出展の様子をちらっと。



この行列は何…?




答えはこちら。帝都軍事宴会名物「酒保」です。
一番人気のサークル?といえますね。
前回やらなかった(たしか)「うまい棒の山」が久々の登場。
いつも参加者の皆さんからたくさんの差し入れをいただいております。
今回もお酒、食べ物などたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。
金鵄勲章を差し上げたいです。



酒保以外にも思い思いのお弁当?を持ち込まれる方も。
 ※自己責任でお願いしています
今回はこんな方が。
缶ハンバーグを開けておられましたが
「どなたか缶切りありませんか?」
でなぜかどこからか缶切りが出てくる、不思議なイベント。それが帝都軍事宴会です。
缶切りを貸してくださった方、ありがとうございます。


ステージイベントは今回2本。
まずは迷亭水鏡さんによる艦これ落語。


続いては、東條平八郎さんによる軍歌漫談。
会場から自然と手拍子が。


帝都軍事宴会といえば、開始時・終了時のお歌がおなじみですが、
今回は開会の「月月火水木金金」の後、午後「一月一日」を合唱。
こちら、帝都軍事宴会なりに故・佐藤大輔氏への思いを込めて皆さんで歌いました。
なぜこの曲なのか、という説明をしているシーン。


最後は全員で、勝手に帝都軍事宴会テーマソングに決めた「出せ一億の底力」を合唱。こちらもおなじみの光景ですね。万歳三唱で〆。


希望者が集まっての記念撮影。


こちらはおなじみ、軍装勢のみの記念撮影。
今回はちょっと少なかったですねえ。
次回、軍装勢のご参加、お待ちしております!

※模擬刀抜刀しておりますが、通常はNGです。今回撮影時のみOKとなりました。


皆様のご協力もあり、撤収もスムーズでした。
また次回、10月の「帝都軍事宴会十」で会いましょう!
10回記念で何かやるかも???