読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臼井総理の「なんでもやってみよう」

ライター・編集者、臼井総理の日常を綴るブログです。同人サークル「版元ひとり」での活動についても語ります。

【男の家メシ】おうちでタイめし「いなば とりそぼろとバジル」

臼井総理です。
朝アップするとどうなるんだろー的実験記事(笑)

総理ねー、辛いモノは苦手なんですけど、
タイメシは好きなんですよ結構。
とくに「ガパオ」ね、あれ大好き。

で、最近は手軽におうちでガパオ的食い物が簡単に食べられるんですよね。
結構常備してまして、よく食べるもんですから、
そのうち食べ比べ同人誌も作ろうかなと思っています。
「このガパオがすごい!」ってね(笑)

で、ある日のこと。
外に出るのが劇的に面倒くさかった私こと臼井総理。
食いましたよ。おうちでガパオ的食い物。

f:id:ryu_writer:20151027035114j:plain

先日のsouri.hatenablog.jp
これと同様、レンチンごはんを用意して、その上に缶詰の「ガパオ」を乗っけるだけ。あー美味しい。結構ピリ辛なんだけど、独得の甘みがあって。旨いよね~。

なにを乗っけたかというと、これです。
f:id:ryu_writer:20151027035310j:plain

おい。
何の商品だかわかんないぞ!

すみません…<(_ _)>

なんでこんな写真しか撮ってないんだろ(汗)
たぶん、ほんとに腹減ってたんでしょうね…。

というわけで、コレです。

いなばの「とりそぼろとバジル」。
いなばのタイメシ缶詰といえば、「チキンとタイカレー」などのシリーズが有名。
youtuberとかが食べ比べ動画をやりまくってますので、
観てみてくださいね。
本格派で、旨いんですよ。

本品もそのシリーズのひとつ。
Amazonレビューではそんなに評判よくないみたいだけど、個人的には美味しいと思いますよ。
ちょっと甘みが強いかなとも思いますけれども(ちゃんとピリ辛するんだけど、後味が甘い)。

というわけで、安直ネタでした!
ちゃんちゃん。


追伸:
結局物足りなくて(主に量的に)、冷凍チャーハン食っちゃいました、追加で。
f:id:ryu_writer:20151027035901j:plain