読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臼井総理の「なんでもやってみよう」

ライター・編集者、臼井総理の日常を綴るブログです。同人サークル「版元ひとり」での活動についても語ります。

【C86新刊お知らせ1】『この麻婆豆腐がすごい!2』『島の守りかた』

さて、明日8月15日(金)、コミケ初日より頒布予定の新刊を紹介します!

■一冊目■ 『この麻婆豆腐がすごい!2』

GW新刊で(うちとしては)大好評でした『この麻婆豆腐がすごい!』に
早くも続編登場! というか、予告済みでしたね、当時から。
今回は13種+謎のあれこれの調理&試食。
相変わらず「麻婆豆腐の素」だけで話が終わっています。

ただ、さすがに前作合わせて25種類も食べてくると、
いろいろ見えてくることもあるんですよね。
既刊「1」とあわせて、あなたのお気に入りの「素」が見つかること請け合い。
「即席なんて……」と侮っているあなた、そこのA・NA・TA
そんなあなたにこそ、読んでほしい一冊です。
実用性も兼ね備えた究極の?食品評論系同人誌、ここに爆誕!

A5・表紙カラー(本文モノクロ)・44P(表紙込み)当日頒布価格・500円

■二冊目 『島の守りかた ~復刻版・島嶼守備部隊戦闘教令(案)の説明』

『敵軍戦法早わかり』に続く、戦史資料復刻シリーズ。
大戦後半の、日本陸軍の「マニュアル本」の公式解説本を、
多分初復刻。ただし、まだこれ全体の4分の1くらいの分量です。
臼井総理の注釈つき、かな・旧字のみ新字・新かなに書き換えていますが、
それ以外は基本的に原本のままを踏襲。
米軍の物力作戦の前に「水際撃滅」を続けるか否か、迷っている上層部の様子まで
手に取るようにわかります。
既刊『敵軍戦法早わかり』とあわせてどうぞ。
昨晩放送されたペリリュー島守備隊の話と照らし合わせてみると興味深いかも。

なお本書は、秋発行予定の「正式版」の割引券も兼ねています。

なんと一銭も損しません!

A5・モノクロ・36P(表紙込み)当日頒布価格500円

まずはこの2冊、よろしくね♪