読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臼井総理の「なんでもやってみよう」

ライター・編集者、臼井総理の日常を綴るブログです。同人サークル「版元ひとり」での活動についても語ります。

やる気が出ないときの処方箋

 やる気、出てます?

 私は出てません。なんだかわかんないけど。

 

 プロ野球選手など、スランプに陥ったときには好調期のビデオをみることがあるそうです。フォームが崩れていないかを確認できるんだとか。かの松井秀喜選手も、どこかで聞いた話によれば、高校時代(甲子園か?)のビデオをアメリカに持って行って、調子が悪いときにみたとかみないとか。裏取りもすぐできるはずなんですが(それこそ検索してみればいい)、それすらやる気ないので間違っていたらご勘弁。

 

 というわけで、私もやってみましたよ。

 「フォーム」の録画を持っているわけじゃないので、昔我ながら勢いがあったなと思える頃にみていたアニメとかマンガとか小説とか、そんなものにふれてみました。

 まだちょっとだけですが、元気が出たような…気が…あんまりしないんですよね。よけいに「あー昔は勢いがあったよなー」とか、「この作品に影響されて●●をはじめたんだよなー」ということを思い出すばかり。

 うーむ。重症なのかもしれない。そうね、G2くらい。目黒記念な感じかな。

 

 以上、競馬ネタでオチをつけてみました。

 またいずれ。